出産祝いとして贈れるカタログギフト

好みがわからない相手への出産祝いは悩みがち

ある年齢になると、周囲の友人からどんどん出産報告がきて、出産祝いラッシュになってしまうこともあるでしょう。もちろんお金で渡すのも良いですがやっぱりちょっと味気ない気がしてしまうからプレゼントにしたい。そう考える方は多いのではないでしょうか。そこで悩みがちなのが、好みがわからない相手への出産祝いです。普段から付き合いのある友人なら率直に「何がほしい?」と聞けますが、出産を機に久しぶりに連絡を取った友人などは尋ねることで相手が遠慮してしまったり、昔とは好みが変わっているということもあるかもしれません。また、二人目の出産報告となると一人目の時に渡したものと同じものというわけにもいきませんよね。出産報告が重ねれば重なるほど、頭を抱えてしまうものなのです。

カタログギフトは出産祝いにピッタリ

そこで助かるのがカタログギフトです。カタログギフトは受け取った側が好きな商品を選べるため、もらったものが趣味に合わないということも起こりません。かと言って現金ほど直接的でもなく、気兼ねなく贈りやすい・贈られやすいプレゼントだと言えるでしょう。実はカタログギフトの中には出産祝い向けに特化した商品もあり、例えばベビーグッズや授乳中でもママが使えるアイテム、ちょっと月齢が上がった頃が楽しみになるようなアイテムなどを中心に掲載されています。表紙も幸福感溢れる可愛らしい雰囲気のものが多いです。 通常のカタログギフトですと大人向けの商品が多いものですが、これなら生まれてくる赤ちゃんのためのプレゼントであることも伝わり、出産祝いとして選んだ気持ちも伝わりますよね。特化型のカタログギフトは、何度もらっても嬉しいプレゼントです。上手に使って、贈る側も贈られる側もHAPPYな気持ちになりましょう。